皆様、こんにちは。
aro-di-lusso店長のmegugotoです。

ここのところキャンプ人気が高まっていますよね。皆様はキャンプ、お好きですか?我が家は2年ほど前から道具を揃えて、2泊3日できる休みを見つけては出かけています。

ところでキャンプと言えば夏!という方が多いかと思いますが、私のおすすめは秋から初春にかけてのシーズンなのです。こう言うと、えー、寒いんじゃない?と驚く方がほとんどですが、暖房の準備さえあれば「混んでいないし、汗をかかなくて快適」! 北軽井沢にスゥイートグラスという予約が取りづらい超人気キャンプ場がありますが、そこも秋冬ならサイトが何とか取れます(キャビンは薪ストーブがあって快適なので、難しいですが)。

冷える時期にキャンプをするとき、もちろん困ることもあります。例えば「ガスの減りが早い!」ということ。料理やランタンにガスカートリッッジを使うのですが、気温が下がるとその分燃焼が多くなって、ガスが減りやすいようなのです。

そこで考えたのが、カートリッジ自体を暖かい素材でカバーして、気温の低下を防ぐというアイディア。暖かい素材→毛糸→手編み!ということで、今回もお世話になっている作家に製作を依頼。キャンプなど野外で使用するガスカートリッジ専用のカバーを完成させました。結果はもちろん、期待以上の仕上がり。もこもこの「まつぼっくり」とすっきりフォルムの「どんぐり」を作ってくれました。Mさん、いつもありがとう!

私は「まつぼっくり」ファンですが、このブログをご覧いただいている皆様はどちらがお好みでしょう?

PAGE TOP